2018年2月27日火曜日

熊本城復元整備基金の感謝状をいただきました。





いつも名古屋モザイク工業をご利用くださいまして、
誠にありがとうございます。



少し前ですが、2016年の夏、
名古屋モザイクの当時全国8箇所のショールーム
(札幌、仙台、東京、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡)
にて「モザイクタイルバイキング」を行いました。

さまざまな色や形をしたモザイクタイルの袋詰めイベントで、
当時はまだ、2015年に続き開催第二回目でしたが
本当にたくさんのお客様が全国から足をお運びくださいました。




そして、
その後そのタイル達が夏休みの自由研究や、DIYの小物作成など
おもいおもいの素敵な作品となって撮影された写真もたくさん届き、
社内スタッフも一同、喜んでおりました。


さて、そんな一袋500円という小さな詰め放題でしたが、
積もり積もって
合計売上金額は 845,500円(1,691袋分)となり

私たちはその全額を、同年春に震災の被害にあった熊本城の
復元整備基金へと寄付致しました。


この度
2018年2月7日にそんな復興城主感謝状贈呈式が熊本市内で執り行われ
弊社も立派な感謝状をいただきました。
有難うございました。

【報道資料】熊本城復元整備基金 復興城主感謝状贈呈式について


今もなお、仮設住宅での暮らしを強いられている方々に
1日も早くご自宅で安心して暮らせる日が訪れますよう
社員一同願っております。