2014年12月25日木曜日

新カタログ『CERAMIC TILE MATERIALS 2015』デジタル配信中

全支店から Merry Christmas!
merry650.jpgmerry650.jpgmerry650.jpgmerry650.jpg

きっと明日から、街はお正月一色。
弊社も明日をもちまして、2014年の営業を終了とさせていただきます。
いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

年始は1月5日(月)より営業開始致します。
また皆様とお会いできることを、社員一同楽しみにしております。

かねてよりご紹介しておりました
新製品カタログ『CERAMIC TILE MATERIALS 2015』
のデジタルカタログが配信されておりますので

お休み中にゆっくりご覧いただければ幸いです。


ceramic2015.png

上記表紙をクリックいただくとデジタルカタログへ飛びます。

薄型大判タイルを含む、
最新輸入タイル11シリーズ掲載、全13シリーズ。

近年の技術進化により、大きなサイズが製造可能となり、より
シームレスな施工ができるようになりました。品質の面でも、特に
天然の大理石の、風化しやすく汚れも落ちにくいといった欠点を、
セラミックタイルが解決します。自然素材のばらつきを心配する
こともありません。冒頭のマキシマムシリーズは、タイル焼成窯の
トップメーカー、イタリア・サクミ社の独自開発で、7500tのプレス
成形による最大3000x1500mmの製品を6mm厚で実現して
います。日本でも、すでにトップブランドのコマーシャルスペースや
各大型レジデンスのエントランスなどに使われはじめました。また
セメントテイストのタイルは、今世界見本市・チェルサイエで最も
注目を集めるトレンドで、インテリアにおけるミニマリズムやリノ
ベーションのシーンをモダンに変化させる便利なツールです。さらに
日本向けに外床に使えるシリーズのラインアップも充実させました。
そのほか木目や天然石材を模倣しながらも、年々ハイエンドな
意匠性の飛躍を見せるセラミックタイルをご紹介します。

○MARBLE 大理石
○STONE 石
○WOOD 木
○CEMENT セメント


詳細・解説はこちら↓↓

http://www.nagoya-mosaic.co.jp/CERA15.html



それでは皆様、健やかに素敵な年越しをお過ごしください。
2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます。